2017/12/16 インフルエンザワクチン少量入荷

インフルエンザワクチンが若干ですが入荷しました。
ご希望の方はお早めに電話にて予約願います。
尚予定数に達しましたら締め切らせていただきます。
次回入荷は未定ですが、接種希望者が多い場合には再入荷を検討致します。

2017/11/21 インフルエンザワクチン不足

11月24日入荷のワクチン予約が予定数に達しました。
本日より再度予約を中止させていただきます。
次回12月以降の入荷が決まり次第予約再開となります。
今後この欄にてお知らせ致します。
尚、子供の2回目の接種のみ優先的に予約を継続致します。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご了承願います。

2017/11/18 寒くなってきました

街でコートを着ている人が増えました。
風邪の患者さんも次第に多くなっています。
うがいやマスクでほとんどの感染症は予防できます。
特に電車内や人混みに出るときはマスクが役立ちます。
また血圧が気になる方は温かくしてお出かけ下さい。
寒い季節への対応を始めましょう。

2017/11/07 インフルエンザワクチン予約再開

本日インフルエンザワクチンの再入荷が決まりました。
11月24日より追加のワクチン接種が可能となりました。
接種後4か月間抗体が持続しますので、ちょうど良い時期だと思います。
本日予約が取れなかった方には申し訳ございませんが、
あらためて11月24日以降での接種予約をお取り願います。

2017/11/06 インフルエンザワクチン不足

報道されていますようにインフルエンザワクチンが不足しています。
大変申し訳ございませんが、一旦予約を中止させていただきます。
今後再入荷が決まり次第予約を再開しますが、時期は未定です。
ご迷惑をおかけしますが、ご了承願います。

2017/10/25 インフルエンザワクチン

新聞報道でワクチン不足と伝えられています。
確かに入荷は遅れているようですが、不足は回避できそうです。
尚、小竹向原分院では開業記念で価格を下げています。
小竹向原分院HPにてご確認いただければと思います。

また板橋区健診が10月31日までですのでお急ぎください。

2017/10/01 インフルエンザワクチン接種予約開始

本日よりインフルエンザワクチン接種の予約を開始します。
実際の接種は10月20日からとなります。
例年多くの方に接種頂いており、今年も十分量確保予定です。
すでにインフルエンザ感染が出ており、早めの接種をお勧めします。
子供の他の予防接種との順番の相談にも乗ります。
お電話あるいは受付にて予約をお取りください。

2017/09/18 秋の天気

今日は台風一過で晴天となりました。
しかし一雨ごとに気温が下がり秋を迎えます。
湿度温度の変化により喘息やアレルギーは増悪します。
今年は早くもインフルエンザが出ました。
マスクは口腔内環境を守ってくれます。
是非積極的にマスクを活用しましょう。

2017/09/03 開業10年

開業して本日で10年が経ちました。
十年ひと昔と言いますが、実感はあっと言う間です。
4月開業の小竹向原分院も認知され始めており、
本院共々安心して受診しやすいクリニックを心掛けております。
今後とも地域医療に貢献致したいと思います。
日頃のお礼も込めまして、よろしくお願いいたします。

2017/08/19 雨の多い夏

今年の夏は連続雨天記録となるとのことです。
集中豪雨や土砂災害など被害のニュースも続いています。
例年夏は喘息患者さんが一息つけるのですが、
湿度のためか喘息やアレルギーでの受診が増えています。
運動療法が不調で糖尿病も増悪傾向にあります。
夏風邪も多く、エアコンでの乾燥に注意しましょう。
涼しい夏も良いことばかりでは無いようです。

2017/07/17 熱中症に注意

梅雨の終わりの集中豪雨による被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。
さらに梅雨明け後は熱中症にも気を付けましょう。
室内に居ても脱水により熱中症になります。
水分摂取をこまめに行うのが予防のポイントです。
熱中症になったときは、急に体を冷やすのは禁物です。
汗が出る程度の涼しいところで風に当たって水分を摂りましょう。
意識がもうろうとした場合は直ぐに受診して下さい。

2017/06/18 梅雨に入りました

湿度が高くなり、気温は不安定になります。
特に喘息の方には発作が出やすい環境と言えます。
実際に毎年梅雨時に喘息の方が多く来院されます。
早目の治療が重要ですので、お手元の薬を確認して下さい。
症状増悪時には受診をお勧めします。

2017/06/01 板橋区健診

6月1日より板橋区健診を実施いたします。
通院されている方は簡便に受診いただけます。
初めての方も一度受けてみて下さい。
健康に自信のある方も年に一度の確認がお勧めです。
健康に不安のある方は治療が必要なのかを判断できます。
6月から8月は比較的予約が取りやすいです。
お電話での予約をお待ちしております。

2017/05/21 新しい超音波エコー装置

4月から新しい超音波エコー装置を使用しています。
エラストと言って腫瘍の硬さを測定する機能が付いています。
この機能により腫瘍が良性か悪性かの予測を行うことができます。
これまで以上に精密にエコー測定ができるようになりました。
甲状腺エコーや頚動脈エコーをご希望の方はお電話にて予約願います。

2017/05/01 板橋区骨粗鬆症予防検診のご案内

5月1日より板橋区骨粗鬆症予防検診が始まりました。
4月下旬に受診券が届いた方は是非ご利用願います。
当院では10分程度で骨密度が測定できます。
ご予約いただければ待たずに検査を受けられます。
当日は受診券、問診票、保険証をご持参下さい。

2017/04/16 小竹向原分院の紹介

4月8・9日の内覧会には100名を超える方にご来院いただきました。
雨天にもかかわらず、お忙しいところ誠にありがとうございました。
お陰様で4月10日より無事開業することができました。
まだ地域の方に認識されず、来院される方が少ないと聞いております。
丁寧な診察により安心して受診できるクリニックとなれますよう、
皆様から信頼される診療を行って参る所存です。
どうぞ、よろしくお願い申し上げます。

2017/04/01 小竹向原分院開業のご案内

4月10日(月)に小竹向原分院が新規開業致します。
4月8日(土)、9日(日)に内覧会を上記予定にて開催します。
お近くの方など是非お立ち寄りいただければと思います。
新規のため不慣れな点もあるかと思いますが、
安心して受診いただけるクリニックを心掛けて参ります。
何卒よろしくお願い申し上げます。

2017/03/20 花粉症と喘息

今年も花粉症の季節になりました。
先日来多くの患者さんが来院され、治療を行っております。
昨年に比べて4倍以上の花粉飛散が予想されていましたが、症状はそれほど強くない人が多いようです。
さらに気管支喘息の方が増悪する場合もあります。
早めの適切な治療により症状を緩和させることができます。

2017/02/19 板橋区骨粗鬆症検診は2月28日まで

板橋区骨粗鬆症検診の受診券をお持ちの方はお急ぎください。
骨密度は10分程度で自家検査しております。
即日結果をお渡しできますので、是非ご予約下さい。
また、インフルエンザはA型のみならずB型も出てきました。
これからはB型が流行しやすいため、より一層予防が必要です。
既にA型に罹った方も十分に気を付けてください。

2017/01/21 糖尿病教室

今回は「糖尿病の食事療法」のお話をしました。
糖尿病や合併疾患に何をどのくらい食べるかを解説しました。
12名の方にご参加いただいて熱心に聞いて下さり、
あらためて食事についての関心の高さを感じました。
少しでもお役に立てればと思います。
どなたでも参加いただけます。次回もお待ちしております。

2017/01/01 新年のあいさつ

明けましておめでとうございます。
昨年も多くの方にご来院頂き、誠にありがとうございました。
看護士の増員など利用いただきやすい環境を整えました。
今年も皆様の健康的な生活の一助となれますよう
従業員一同誠心誠意対応してまいりたいと思います。
よろしくお願い申し上げます。
       平成29年元旦 院長 加藤佳幸

2016/12/17 急性胃腸炎

最近急性胃腸炎で受診される方が増えてきました。
下痢や嘔吐の症状が主ですが、発熱を認めることもあります。
ウィルス性胃腸炎がほとんどで、脱水を防げば自然に治るものです。
しかし細菌感染の場合や虫垂炎に至れば厳重な加療を要します。
いずれの場合も、手洗いで集団感染を防ぐことが大切です。
インフルエンザも流行期に入りますので、うがいやマスクは必須です。

2016/11/20 インフルエンザ

当院でも毎日数名のインフルエンザ感染が確認されるようになりました。
まだ流行期には至りませんが、市中での感染もありえます。
突然38度を超える発熱と関節痛や筋肉痛が特徴です。
12時間以上熱が下がらない場合は検査をお勧めします。
また予防としてうがいやマスクは必須です。
ワクチン接種も行っておりますので、お電話で予約下さい。

2016/11/20 練馬区健診は11月までです

当院での練馬区健診は11月29日で終了となります。
まだ受診されていない方はお早目に予約下さい。

2016/10/20 インフルエンザワクチン接種

本日よりインフルエンザワクチンの接種を開始しました。
例年よりワクチンの生産量が減少したとのことですが、
必要なワクチンは確保できております。
接種に際して看護師を増員して対応してまいります。
待ち時間短縮のためにも是非予約をお勧めします。

2016/10/1 インフルエンザワクチン予約開始

今年も10月1日より予約を開始します。
接種は10月20日からになります。
昨年からワクチンが四価に変わり、価格が500円程値上がりしたのですが、
当院では接種料金を据え置きしていました。
しかし今年はやむを得ず300円上乗せとさせていただきました。
その分ワクチン接種の体制を整えて、お待たせしないよう心掛けたいと思います。
ご理解の程、よろしくお願いいたします。

2016/09/18 板橋区健診は10月までです

9月に入り、ようやく朝夕が涼しくなり始めました。
しかし今年は台風が連続して上陸しており、
来院されるのも大変だろうと思っています。
さて、板橋区健診は10月までとなっています。
例年最終月の10月は予約が立て込みますので、
早めに受診されることをお勧めします。

2016/09/03 開業9周年

お陰様で2007年の開業から本日で9周年を迎えることができました。
日頃皆様にご利用いただいていることに心より感謝申し上げます。
特に土曜日や日曜日はお待たせすることに心苦しく思っております。
事務員や看護師含め、患者さんの目線で精一杯働いております。
病状の悪い方や妊婦さんなどの優先受診にもご理解ご協力を頂ければ幸いです。
現在看護師の増員を図っており、より一層迅速に対応できる体制にします。
安心して受診していただけるクリニックを目指して参りますので、
今後ともよろしくお願いいたします。

2016/07/23 熱中症対策

梅雨が明けましたが、まだ涼しい日もあります。
しかし、熱中症には十分気を付けなければなりません。
散歩前に水分を摂っておいて、汗が出た分の塩分も補給しましょう。
エアコンで肌を冷やすと毛穴が縮んで汗が出にくくなり危険です。
室温は28度程度で少し汗ばむくらいが健康的です。
意識がもうろうとする時は点滴などの治療が必要です。

2016/06/19 梅雨時のアレルギー

梅雨に入って花粉症は良くなったのにアレルギーが続く場合があります。
特に喘息傾向にある方は要注意です。
湿度や温度の変化により気管支や鼻腔が敏感に反応するためです。
マスクが効果的ですが、症状が増悪する前に受診をお勧めします。
梅雨明けまでは気が抜けません。

2016/06/01 板橋区・練馬区健診が始まります

6月2日より板橋区・練馬区の健康診断を実施いたします。
当院に通院されている方も通常は行わない胸部]線や心電図などにより健康状態が詳しく分かります。
また日頃健康に自信のある方も一年に一度は確認のための検査が望ましいです。
お忙しい方のために土曜・日曜も健診を行っておりますので、お電話で予約下さい。
6月から8月は比較的予約が取りやすいですので、お早めの受診をお勧めいたします。

2016/04/20 季節変動

生活習慣病である糖尿病、高血圧症、脂質異常症には季節変動があります。
冬は病気が悪くなりやすく、夏には病気が良くなりやすいのです。
これからの季節は気温も上がり、歩けば汗もでます。
すなわち、体の代謝が良くなり、血行も保たれやすくなるのです。
この季節変動を利用して、生活習慣病をもう一度改善してみましょう。

2016/03/21 花粉症

今年の花粉症もほぼピークを迎えているようです。
鼻水、鼻づまり、くしゃみなどの鼻炎症状。
目のかゆみ、涙目、目やに、充血などの眼症状。
内服薬のみでなく、点眼剤や点鼻薬の併用が有効です。
スギは4月まで、ヒノキは5月まで、カヤ類は梅雨入りまで続きます。
ひどくなる前に適切な治療を開始しましょう。

2016/02/24 インフルエンザA型とB型

インフルエンザが猛威を振るっています。
毎日多くの患者さんがインフルエンザに罹り、学級閉鎖も増えています。
当初、大人はインフルエンザA型、子供はインフルエンザB型が多かったのですが、
最近では大人のB型や子供のA型も増えつつあります。
中にはA型とB型の2回インフルエンザに感染された方もいました。
実はA型には従来のA型と新型のA型の2つがあるため、最大3回罹患する可能性があります。
38度を超える突然の発熱と関節痛、筋肉痛が出現すれば診断が必要です。
またご家族が感染された場合、最低1週間は気を付けてください。
もちろん、うがいとマスクでの感染予防はとても大切です。

2016/02/01 板橋区骨粗鬆症検診

今年度の板橋区骨粗鬆症検診は2月29日に終了となります。
日本では1,100万人が骨粗鬆症に罹患していると言われています。
当院自家検査にて骨密度は10分程度で結果が出ます。
お電話にて予約いただければ、当日結果をお渡しできます。
受診がお済でない方はお早めに検査をお勧めします。

2016/01/13 看護師急募の件

一緒に働いていただける常勤の看護師を緊急募集いたします。
詳しくは面談にて説明いたしますので、お電話ください。
よろしくお願いいたします。

2016/01/01 新年のご挨拶

明けましておめでとうございます

昨年は多くの方にご来院頂き、誠にありがとうございました。
十分な加療に至らなかったこともあったかと思いますが、
最善を尽くすように心がけております。
今年も一人でも多くの方の健康維持の一助になれればと
従業員一同誠心誠意取り組んでいきたいと思います。
よろしくお願いいたします。
          平成28年元旦  加藤佳幸

2015/11/26 練馬区健診終了とインフルエンザワクチン

11月30日にて当院での練馬区健診は終了となります。
まだ受診されていない方は速やかにお電話にて予約下さい。

尚、インフルエンザワクチン接種は遅くとも12月中旬には接種をお勧めしています。
毎年1月の新学期に学校でインフルエンザが集団発症します。
抗体ができるのはワクチン接種3週間後ごろですので、
新学期に抗体を持つには12月中旬が最終ラインと考えられます。
今年から4価ワクチンで卸値は上がりしましたが、接種料金は据え置きしています。
お早目に接種下さい。

2015/10/18 板橋区健診は10月で終了です。

板橋区健診は10月31日で終了します。
まだ受診されてない方はお電話で予約してください。
例年最終週が大変混み合いますので、余裕を持って受診願います。
但し社会保険による健診は年度末まで受診できますので、ご確認下さい。

2015/09/23 秋と病気?

次第に涼しくなりますと血圧が高くなり始めます。
台風が近づき冷たい雨が降ると喘息発作が出やすくなります。
食欲の秋だと旅行先で食べ過ぎると血糖が上がります。
治療中の方は適度に楽しみましょう。
まだ体を動かせば汗も出る代謝の良い季節でもあります。
スポーツの秋とまではいかなくとも、散歩に出かけてはいかがでしょう。

2015/09/03 開業8周年

2007年9月3日に開業して本日で8周年を迎えることができました。
皆様の日頃のご協力の賜物と思っております。
少しでも地域の方々の健康推進のお役に立てていれば幸いです。
新たな9年目に向けて、より一層安心して受診していただけるクリニックとなれますよう、
丁寧な診療に尽力致したいと思います。
今後ともよろしくお願い申し上げます。
       院長 加藤佳幸

2015/08/23 残暑にも気を付けましょう

記録的な連続猛暑日から少し涼しくなってきました。
しかし油断は禁物です。
汗は流れなくても、1日1リットルぐらいは出ています。
こまめに水を取る習慣を身に付けましょう。
またエアコンの使用から喉が乾燥する夏カゼの方が多いです。
加湿器の併用やうがい、マスクなどで喉を乾燥から守りましょう。

2015/07/22 熱中症に気をつけましょう

梅雨が明けてこれから暑い日が続きます。
熱中症対策は大丈夫ですか。
特に運動療法を行っている方は、運動前に水分摂取を行いましょう。
また汗をかくと体の塩分が失われます。
大量の汗が出た時は塩分をとる必要があります。
もし熱中症になったときは水分と塩分を補給し、涼しいところで休みましょう。
急に体の表面を冷やすのは禁物です。汗によって体内の熱を下げる必要がありま
す。
意識がもうろうとするときはすぐに受診して下さい。

2015/06/23 梅雨時の喘息発作に注意

雨の日が多くなってきました。
気温も上がったり下がったり、気管支喘息の患者さんには辛い時期です。
特に湿度が高くなった時などはむせ返るような咳が止まらなくなります。
口腔内の湿度や温度を一定に保つためにマスクが役立ちます。
吸入剤や内服薬もしっかり使ってみましょう。
喘息発作がひどい時は早めの受診をお勧めします。

2015/06/01 板橋区・練馬区健診

本日より今年度の板橋区および練馬区健診を行います。
例年終了間際に受診される方が多く、予約が取りにくい状態となります。
6月から8月は比較的希望の時間が予約できますので、お電話ください。
当日問診票を記載の上、受診券と保険証をご持参下さい。
1年に一度、健康であることの確認を行いましょう。

2015/05/18 ふくろう

先日患者さんからふくろうの写真を頂きました。
小さな双子の白いフクロウが青い目をジッと凝らしているのが印象的でした。
早速クリニックの廊下に飾らせていただきました。
クリニックの中には色々なふくろうがいますが、実はほとんど頂いたものなのです。
緑を基調として森に見立てた空間にふくろうが憩を与えてくれればと思います。

2015/04/12 新しい骨密度測定装置

以前当院では骨密度測定を検査会社に委託して行っておりました。
しかし、この度新しいレントゲン装置を導入し、骨密度の自家測定が可能になりました。
約5分で骨密度測定ができますので、当日結果をお伝えできます。
またフィルムレスのため医療費、医療資材のエコにも貢献できます。
「設備紹介」のページに写真を載せました。
今後ともご利用しやすい診療を心掛けて参りますので、よろしくお願いいたします。

2015/03/21 花粉症と喘息

鼻水、鼻づまり、目のかゆみ、涙目、目やに充血など。
本格的な花粉シーズンになりました。
今年は花粉の量が多く、メガネやマスクでは対応しきれない方が多いようです。
スギは4月中旬、ヒノキは5月下旬まで続きます。
最近は内服薬、点眼剤、点鼻薬ともに改良され、症状が出てからでも効果的なようです。
但し、喘息傾向のある方は早めの治療が望ましいです。
喘息発作が起きてからでは治療が困難になるからです。
長期処方も相談致しますので、ひどくなる前にご来院下さい。

2015/02/18 富山県立山町町長ご訪問

私の故郷である立山町の舟橋町長が当院をご訪問されました。
以前より立山黒部アルペンルートの整備に寄付を行っていたお礼とのことでした。
3月14日には北陸新幹線も開通し、地方創生に役立つことを祈っています。

尚、最近は急性胃腸炎が流行っています。
下痢や嘔吐が主な症状ですが、便や吐物を介しての集団感染も見られます。
水分摂取が最も大切で、脱水を防ぎましょう。
うがいや手洗いの励行もしっかり行いましょう。

2015/01/25 インフルエンザ感染予防

先日来インフルエンザ院内感染での死亡記事が報道されています。
当院では院内感染予防として、38度以上の発熱が12時間以上持続している患者さんは、別室のベッドにて待機いただいております。
体調の悪い方は受付時に申告のご協力をお願いいたします。
また待合室での感染予防として受付にマスクを用意していますので、是非ご利用いただければ幸いです。
特に咳の出る方にはマスクの着用をお願いしておりますが、ご理解願います。
小さな心遣いから集団感染を予防しましょう。