患者さん一人一人を
尊重した医療を目指し、
安心して受診していただける
クリニック

甲状腺

糖尿病

骨粗鬆症

診療時間
9:00 - 12:30
15:00 - 19:00

※ 休診日:水曜・祝日

2019年 5月
28
29
30
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
2019年 6月
26
27
28
29
30
31
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
2
3
4
5
6

休診

午後休

お知らせ

  • 板橋区骨粗しょう症予防検診のご案内

    今年度の板橋区骨粗鬆症検診を令和元年5月2日より令和2年2月28日まで行います。
    対象は板橋区在住の40・45・50・55・60・65・70歳の女性です。
    骨密度は自家検査を行っていますので、当日結果が分かります。
    受診券が届いた方は受付またはお電話にて予約下さい。
    当日結果を希望される方は、来院後先に検査を受けて頂きます。

    詳しくは受付にてご説明いたしますので、早めの受診をお勧めいたします。

  • 練馬区健診のご案内

    今年度の当院での練馬区健診を5月7日から11月30日まで実施します。
    当院受付あるいはお電話にて予約を行って下さい。
    当日問診票を記載の上、受診券と保険証をご持参願います。
    10月や11月は混むことが予想されますので、早めの受診をお勧め致します。

  • 5月6月休診日のご案内

    5月休診日
    1(水)、3(金)、4(土)、5(日)、6(月)、8(水)、15(水)、22(水)、29(水)、30(木)
    5月2日(木)は臨時で1日診療を行います。5月30日(木)は臨時休診とします。

     

    6月休診日
    5(水)、12(水)、19(水)、26(水)

  • H31年度板橋区風しん対策事業のお知らせ

    板橋区の1949歳の妊娠希望の女性は風疹ワクチンまたはMR(風疹・麻疹ワクチン)接種の助成が受けられます。
    期間:平成31年4月1日~令和2年3月31日
    対象者:低抗体者
    尚、抗体価が不明の方は風疹抗体の測定を行う助成制度もあります。

    さらに、妊婦のパートナーまたは上記女性のパートナー、あるいは妊婦の同居人で19歳以上の方も助成制度を利用できます。
    期間:平成31年4月1日~令和2331

    また、2歳以上19歳未満で第1期または第2期のMRワクチン接種が完了していない人は、MRワクチン、麻疹ワクチンまたは風疹ワクチンの接種を受けることができます。
    期間:平成3141日~令和2331

     

    61日以降は、国による男性の風しん対策事業の対象者は板橋区の対策事情の対象に該当しなくなります。

    詳しくはお問い合わせいただければ対応させていただきますので、ご留意願います。

    ※詳しくは板橋区HPを参照願います。

     

  • 国による男性への風疹抗体検査・ワクチン接種事業について

    国の施策として男性に対する風疹の追加対策事業が行われます。

    対象者:昭和37年4月2日~昭和54年4月1日うまれの男性(全国)
    期 間:平成31年4月より3年間(予定)
    内 容:市町村より対象者にクーポン券が送付されます。


    風疹抗体検査にてワクチン接種が必要と診断されればMR(麻疹風疹)ワクチンを接種することができます。
    詳しくは日本医師会HP「風しんの追加的対策について」関連資料をご参照願います。

    「クーポン券」が届きましたら当院までご相談下さい。ご案内させていただきます。
    尚、抗体検査は随時受け付けておりますが、ワクチン接種は予約にて承っております。

一覧へ

院長からの処方箋

  • 2019.04.24

    小竹向原分院新院長のご紹介

    4月1日より小竹向原分院にて石井博尚院長が勤務を開始されました。
    糖尿病を専門とされた経験豊富な先生です。
    とても誠実で丁寧な診療を行っておられます。
    昨年までは病院勤務にてクリニックとの連携を行っておられた先生です。
    4月からはクリニック側から病院との連携を図りながら診療を心掛けられています。
    お近くにお住いの方や他の病院からの紹介受診を希望される方は是非ご利用頂ければと思います。

    今後とも成増本院同様、小竹向原分院もよろしくお願い申し上げます。

  • 2019.03.19

    スギ・ヒノキ・カヤ類など

    花粉症の症状はいつまで続くのでしょう。
    人によってアレルゲンが異なりますので、症状をよく観察する必要があります。
    スギは4月上旬から中旬まで、 ヒノキは5月上旬から中旬まで、 カヤ類は6月梅雨入りまで続くことがあります。
    昨年はいつまで症状があったかを思い出すと参考になります。
    アレルゲンによって症状が変わることもありますので注意が必要です。
    治療薬は長期処方も可能ですので、自分の治療期間を予測しておくことも大切です。
    診察の際にご相談下さい。

一覧へ

一人一人の人格を尊重した医療を。

信頼され、必要とされるクリニックを目指します。

地域の方々がいつでも安心して相談できるホームドクターがいて、かつ専門的な医療も受けられる身近なクリニックを作りたいと考えていました。
場所は東武東上線成増駅および東京メトロ地下鉄成増駅より至近の、川越街道に面した交通至便の地です。働いていらっしゃる方にも受診していただきやすい地を選び、診療時間を設定致しました。誠実に応対させて頂きますので、皆様のホームドクターとしてご利用して頂ければと思います。
どうぞよろしくお願い致します。

かとう内科クリニック 院長 加藤佳幸

理念

一人一人の人格を尊重した医療を実践します。

理念

医療を通じて社会に貢献することを責務と考えます。

理念

信頼され、必要とされるクリニックを目指します。